読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aichikenminの書斎

20代サラリーマンが、読んだ本と、心に残った言葉、その時考えたことを徒然なるままに書き留めたもの(金融、理系、工学、航空機、読書)

【作品リスト】読みやすさ満天の理系ミステリ作家、東野圭吾

東野圭吾の作品は、科学技術とそれを使う人間たちへの問いかけが多い。

小説が考えるキッカケとなる。

f:id:aichikenmin-aichi:20161113130155j:plain

 

ガリレオシリーズ

主人公は天才物理学者。

彼の信念と科学に対する思いを知る。 

容疑者Xの献身/彼女達は座標軸を与えてくれる

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

真夏の方程式/庇う辛さ、庇われる辛さ

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

 

 

②加賀恭一郎シリーズ

このシリーズで彼が描くのは、忘れられた日本の人情味あふれる姿。

新参者/日本橋署に着任した加賀、そこではまだ新参者

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

祈りの幕が下りる時/加賀の過去が明らかになる

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

 

③マスカレードシリーズ

ホテルマンと刑事のシリーズ二作。

デコボココンビがホテルという不思議な空間で起こる事件の数々を解決する。

マスカレード・ホテル/刑事がホテルマンに変装する

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

マスカレード・イブ/刑事もホテルマンも、仮面をかぶった職業である

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

 

④シリーズ物以外にも

放課後/デビュー作

東野圭吾という作家の原点は、ここにある。

得体の知れない集団という恐ろしさを描く。

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

夢幻花/貴重な花を巡る事件

aichikenmin-aichi.hatenablog.com


鳥人計画/スポーツに科学はどれだけ必要か

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

 

変身/心臓が止まらない限り、死は訪れないのだろうか

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

 

人魚の眠る家/死とはなんだろうか。

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

 

天空の蜂/国家の問題に対し、無関心を決め込む国民に対するメッセージ

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

 

虚ろな十字架/死刑という罰はどれだけ有効か

aichikenmin-aichi.hatenablog.com