読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aichikenminの書斎

20代サラリーマンが、読んだ本と、心に残った言葉、その時考えたことを徒然なるままに書き留めたもの(金融、理系、工学、航空機、読書)

【作品リスト】大きなものに立ち向かう勇気と優しさを教えてくれる作家、伊坂幸太郎

大きなものに立ち向かう、そしてねじ伏せられる市民、でも諦めない。

そんな物語を描く伊坂幸太郎

f:id:aichikenmin-aichi:20161204220327j:plain

ファンタジーと見せかけて、非常に現実感溢れた物語たち。

近未来SFと言えるものも多い。

人はどう有るべきか、何に気をつけなければならないか。

笑い、そしてドキドキの中に潜むメッセージ。

噛めば噛むほど面白くなるエンターテイメント小説たちが並ぶ。

魔王/ファンタジーと見せかけた国民への警鐘

権力に押しつぶされる。

それをリアルに体感できる一冊。

直面した際に、我々一般市民は何が出来るのだろうか。

ファンタジーと見せかけた警鐘ではなかろうか。 

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

 

ダンタイムス/魔王の世界から50年後の未来

巨大な権力と巻き込まれ立ち向かう個人の話。

ファンタジーっぽく聞こえるが、極めて現実感にあふれている。

あなたは世界の真実を知る勇気があるか?

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

PK/巨大な力に左右される主人公たち

大きな力というのが背後で動いている。

不気味な力が、登場人物たちに多かれ少なかれ影響している。

現代社会を生きる我々に、無関心であるな、と警鐘を鳴らしているように聞こえる。

 

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

 

 

砂漠/世界を平和にしようとする男、西嶋

魅力的な人間とはどのような人であろうか。

僕は、何にでも真っ直ぐに向き合うことのできる人間だと思う。

この物語に出てくる男、西嶋。

彼の魅力にとりつかれること間違い無し。

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

 

フィッシュストーリー/たまに世界を救ってしまおう

売れないバンドのレコードにある無音部分が、巡り巡って世界を救う。

繋がりが繋がりを呼ぶ、伊坂ワールド。

爽快な、それでいて愛情が伝わる物語。

 

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

 

残り全部バケーション/これからずっと休みになればいいのに

伊坂幸太郎は優しい言葉を紡ぐ。

本作の中にも多くつまっている。

頑張りすぎなくていいのだと、気楽にいけばいいのだと。

勇気を与えてくれる一冊。

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

 

 

死神の浮力/主役は、死神、しかも変な。

死神は、死にそうな人間を見極めにくる。

ファンタジー成分がありながらも、深い社会性と死への考察が含まれている。

人間とはかくも儚い、そして尊いものであるか。

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

 

ガソリン生活/今度の主役は、車

車の目線から人間たちの生活を見る。 

善良な市民が、事件に巻き込まれながらも、徹底的に抗う姿が力強く描かれる本作。

最後には暖かな、幸せな気分になる一冊。

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

関連記事

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

 

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

aichikenmin-aichi.hatenablog.com

aichikenmin-aichi.hatenablog.com